読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のねのBlog

パソコンやソフト開発で起きた問題など書きます。よろしくお願いします。

C言語のUnitTestでRegionを使いたいとき

これで、いけた。 #pragma region 入力値チェック #pragma endregion 入力値のチェック#pragma region name #pragma endregion comment

TEST_METHOD_INITIALIZE

TEST_METHOD_INITIALIZE(methodName) { // method initialization code }

warning C4505: 参照されていないローカル関数は削除されました。

warning C4505: 'Microsoft::VisualStudio::CppUnitTestFramework::ToString' : 参照されていないローカル関数は削除されました。 c:\program files (x86)\microsoft visual studio 12.0\vc\unittest\include\cppunittestassert.h警告レベルを4から3に戻し…

ExpectedException

C++での属性の書き方 [ExpectedException(System::AccessViolationException::typeid)]属性を入れる前 RT_KCP_Test.UnitTestは例外をスローしました: System.AccessViolationException: 保護されているメモリに読み取り または書き込み操作を行おうとしまし…

Visual Studio 2008 C言語での UnitTest

Cのファイルの拡張子を変えなくても、コンパイルできました。コンパイルオプションでC言語のファイル(拡張子は.c)を ”Cコードとしてコンパイル(/TC)”から ”C++コードとしてコンパイル(/TP)”へ 各C言語のファイルを変更する。これだけでテストプロジェクト…

Visual StudioでC言語のコードカバレッジ(1)-2 もう一つのやり方

テストプロジェクトのもう一つの作り方を以下に示していきます。①メニューのファイルから”新規作成(N)”の”プロジェクト(P)”を選択します。 ②新しいプロジェクトのダイアログが開きます。 ③プロジェクトのの種類(P)から”他の言語”の”VisualC++”の”テスト”を…

Visual StudioでC言語のコードカバレッジ(2)

Visual StudioでC言語での単体テストの作り方単体テストの作り方を書いていきます。 C言語のサンプルコードとして以下のURLのarctanのプログラムをお借りしました。 http://mail2.nara-edu.ac.jp/~asait/c_program/sample0/pi.htm#section2

Visual StudioでC言語のコードカバレッジ(1)

テストプロジェクトの作り方Visual Studio 2008(Development Edition)でC言語のコードカバレッジを行ってみようと思いました。 C言語のままではVisualStduioはコードカバレッジをしてくれないので、 C++としてコンパイルします。まずは、テストプロジェクト…