のねのBlog

パソコンやソフト開発で起きた問題など書きます。よろしくお願いします。

AOSPのFrameworkのアプリでBreakを掛けてみる

  1. Edit Configのクリック
    1. Projectを選ぶf:id:none53:20161029191211p:plain
    2. Menu>Run>Edit Configurationsのクリックf:id:none53:20161029191237p:plain
  2. あたらしいConfigurationを作成
    1. Debug Configurationsの画面で、"+をクリック"f:id:none53:20161029191412p:plain
    2. "Remoteをクリック"f:id:none53:20161029191518p:plain
    3. 何か設定に名前をつける。portを8700にする。OKをクリックする。f:id:none53:20161029192607p:plain
  3. Break Pointをセットする。f:id:none53:20161029192908p:plain
  4. Monitorでbreakをかけたいプロセスを選択し、クリックする。クリックしたプロセスが8700のポートになる。f:id:none53:20161029193039p:plain
  5. Debugの開始
    1. Debugをクリックする。f:id:none53:20161029193143p:plain
    2. 小さいダイアログが表示されるので、先ほど作成したDebugの設定"MyDebug"をクリックする。f:id:none53:20161029193219p:plain
    3. デバッガーと接続される。f:id:none53:20161029193333p:plain
  6. Breakがかかるような操作をする。
  7. Breakがかかると、このような画面になる。f:id:none53:20161029193548p:plain